■八千代市の電気設備のお悩みを電気工事のプロが解決

電気工事110番 エアコン工事、テレビアンテナ工事、漏電調査・改修、LAN配線工事 確実・迅速に解決!照明器具取換え工事3,000円から

■高い評価を誇る電気工事110番が八千代市の電気工事を成功に導きます

あらゆる電気工事に対応させて頂きます!

各種クレジットカードがご利用いただけます

■八千代市の個人宅からマンションまで丸ごとおまかせください

お電話で今すぐ相談する 0800-805-8095

■八千代市で電気工事110番が選ばれる理由

様々な設備に対応

様々なお悩みを解決

電気設備は一般家庭で日常的に使われているものから、高圧電流を使った設備まで様々な物があります。どこかが故障するたびに電気工事業者を探すのは大変ですが、電気工事110番にお任せいただければ様々な設備のトラブルを解決いたします。

24時間受付対応

いつでも相談可能です

少しでも多くのトラブルを解決できるように、相談窓口は24時間年中無休で稼働しています。電気は24時間使用されていますので、いつどこでトラブルが起きるかわかりません。そんな状況でもスムーズな受付対応が可能です。

確実・丁寧な対応

安全に工事を行います

漏電修理や電気工事を行うときには、感電などの危険がつきまといますが、電気工事のプロが細心の注意を払って作業しますので、安全に工事を進めることができます。また、ご依頼には迅速に対応していますので、素早く問題が解決します。

高品質サービス

お客様からも高評価

安全で正確な電気工事はもちろんのこと、お客様へのご説明や、受付スタッフの対応にも気を配り、より高品質なサービスが提供できるような取り組みを続けています。照明の取付け1個から丁寧に対応しますので、どんなことでもご相談ください。

お電話で今すぐ相談する 0800-805-8095

■電気工事110番ご利用の流れ

お悩みを相談

お悩みを相談

電気工事110番の相談窓口は、年中無休で稼働しています。八千代市からのご相談もいつでも受付けていますので、お困りの際はお気軽にご相談ください。

現地でのお見積り

現地でのお見積り

ご相談・お見積もりは無料※1となっていますので、お気軽にご利用ください。現地調査につきましては、八千代市の加盟店スタッフがお伺いいたします。お急ぎの場合は、お電話による概算も可能です。

ご検討

ご検討

加盟店スタッフより見積書をご提示いたします。その内容をご覧になって、電気工事をご依頼されるかどうかご検討ください。後日ご連絡いただいても構いませんので、ゆっくりとお考えください。

作業日確定

作業日確定

作業日につきましては、お客様のご要望を最大限尊重させていただきます。ご要望に合わせてスケジュールを調整いたしますので、普段お忙しい方やお時間が取れないという方も遠慮なくその旨をお伝えください。

電気工事の開始

電気工事の開始

約束のお日にちになりましたら、電気工事のプロが準備を整えて八千代市までご訪問いたします。施工については全て加盟店スタッフにお任せいただけますので、皆様は安心してお待ちください。

お支払い

お支払い

施工が完了しましたら、お客様にご報告し、最後にお支払い※2となります。疑問点などがありましたら、遠慮なくお尋ねください。

※1対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます
※2対応加盟店によって、作業前に料金の支払いをお願いする場合がございます

お電話で今すぐ相談する 0800-805-8095

■主な対応エリア
勝田台/大和田/東葉勝田台/村上/八千代台/八千代中央/八千代緑が丘/大和田新田/上高野/八千代台北/緑が丘

■電気工事についてよくあるご質問

よくあるご質問

【お客様の不安を取り除きます】

■お客様の事情に合わせて相談可能

電気工事110番の強みの一つが、柔軟な対応力です。八千代市の現場にて対応させていただくのは電気工事のプロであり、電気設備に関する幅広い作業を行うことができます。

お客様の中には、安く済ませたいという方もいらっしゃいますし、早く済ませたいという方もいらっしゃいます。また、具体的なプランが無いという方もいらっしゃるでしょう。
電気工事のプロは、それらの事情に合わせて適切な施工ができるように尽力いたします。「こんなことを相談しても大丈夫だろうか」とお考えの場合も、気軽にご相談いただければと思います。

■様々なお悩みをご相談ください

電気工事に関するお悩みは、まず弊社の受付スタッフにお伝えください。お伝えいただけましたら、そのお悩みを解決できる電気工事のプロに取り次ぎます。

私達の生活には電気が欠かせず、実際に多くの電気機器に囲まれて生活しています。それだけに、電気に関するお悩みも多種多様になっています。なかには素人の方でも簡単に対処可能なものもあれば、電気工事のプロでなければ対応できないものもあります。
電気工事110番には、数々のお悩みを解決してきた実績があります。どのようなお悩みでも構いません。お困りの際は遠慮なくご相談ください。

■施工は電気工事のプロが行います

弊社にご相談頂けましたら、電気工事のプロが八千代市までご訪問し、施工をさせていただきます。

電気工事は、不適切な施工をしてしまいますと感電や火災などを引き起こす危険な施工です。中には資格が必要ない軽微な作業もありますが、それも危険であることには違いありません。
素人作業では多くのトラブルを発生させるのが電気工事です。何か起きてからでは遅いので、安全に工事を完了させるためにも電気工事のプロをお頼りください。

■お客様より高評価をいただいています

八千代市を含む全国のお悩みを解決してきた電気工事110番は、多くのお客様より高い評価を頂いています。

適切な電気工事を行うのは、あくまで最低限の仕事です。そのうえで電気工事110番は、年中無休の受付体制や、幅広い電気工事サービス、無料のお見積り※1などをご用意しています。
おかげさまで多くのお客様より弊社のサービスはご好評頂いており、年間受付件数は20万件を超える※2に至りました。今後も1件でも多く施工を行い、1人でも多くのお客様のお力になればと思います。

※1対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます
※2弊社運営サイト全体の年間受付件数

【電気工事・漏電修理はお任せください】

■漏電修理・ブレーカー交換のご相談

▼漏電修理
漏電とは、文字通り電気が漏れ出している状態のことを指します。通常、電気は回路の外へ流れ出さないように、絶縁体の被膜によって保護されています。しかし絶縁体の劣化や、配線の露出により漏電が起きます。また、漏水やホコリの蓄積が原因となって引き起こされることもあります。
アース線や漏電ブレーカーがきちんと機能していれば、感電のリスクを最小限に抑えることができます。

しかし、アース線がつながっていなかったり、漏電ブレーカーが老朽化していたりすることもあります。
速やかに漏電修理を行わなければ、感電や火災といった取り返しのつかないトラブルに発展する可能性もあります。
漏電の調査・修理については、電気工事のプロの知識と技術を用いた作業が必要になります。決して自分では行わないようにしてください。

▼ブレーカー交換
ブレーカーの耐用年数は約13年と言われていますので、長年八千代市にお住いのお客様は一度ブレーカーを点検してもらったほうが良いでしょう。
また、頻繁にブレーカーが落ちるときには、ブレーカーに異常があるかもしれません。
ブレーカーに異常があれば安全に電気を使うこともできませんので、速やかな交換が必要になります。

ブレーカーの交換も無資格者が行うわけにはいきません。必ず八千代市の電気工事のプロに相談して対応してもらいましょう。

■各種電気設備のご相談

▼コンセント
「コンセントが足りなくなった」「この壁にコンセントがあったら便利なのに……」そのように考えたことはないでしょうか。心当たりがあれば、コンセントの増設・移動がおすすめです。
その場所で生活やお仕事を続けるうちに、コンセントの使いづらさを感じることは珍しくありません。電源タップや延長コードを自分で用意することでその場しのぎをすることもできますが、ホコリの蓄積によるトラッキング現象や、異常な発熱による絶縁の劣化が起こり、発火を引き起こす原因になることもあるため要注意です。
それを避けるためには、解決方法としてコンセント工事を行うのが一番でしょう。具体的に、どこにどれだけのコンセントを設置するのかは現地調査をして考えていく必要がありますので、まずは八千代市に電気工事のプロをお呼びください。

▼スイッチ
スイッチも使い続けていけば劣化していきますので、スイッチを切り替えても電気がつかないことがあります。また、高性能なスイッチに交換したいというケースもあるでしょう。
スイッチを生かすためには、設置位置や場所に合わせた機能を持つスイッチを選ぶことが基本です。素人の方ではその選択が難しく、さらに危険な作業になりますのでおすすめできません。必ず業者に連絡をして、知識や経験豊富な電気工事のプロに代行してもらいましょう。

▼配線工事
電気工事110番では、自宅やオフィスでの配線工事も承っています。
現在は無線LANも一般的になり、ケーブル接続の煩雑さも無いことから人気が高いですが、通信が不安定になることがあります。
それに対して有線LANは、通信の安定性が高い上に、通信速度も高速というメリットがあります。「ケーブル接続が難しいのでは?」と思われるかもしれませんが、電気工事のプロにまかせておけば、接続を行ってくれますし、ケーブルを目立たないように配線することもできます。

■各種電化製品のご相談

▼アンテナ
八千代市でも、すでに多くのご家庭に地デジ用のアンテナが設置されていると思います。しかし、ご家庭によってはBS・CSアンテナの新設や、ケーブルテレビからの乗り換えによるアンテナの設置が必要になることもあります。また、従来のアナログ放送用アンテナの撤去や、損傷したアンテナの修理・交換に関するご依頼も寄せられています。
アンテナの施工は素人の方には非常に難しく、時としてアンテナや作業者が屋根から落下してしまう事故が発生することもあります。そのため、専門業者に依頼したほうが安心です。

▼エアコン
今や私達の生活に欠かせないエアコンですが、その施工も電気工事のプロにおまかせください。
エアコンや室外機の取り付け、取り外しには資格が必要ない場合も多々あります。しかし、エアコンは基本的に高所に設置する物ですので、その重量と相まって簡単な施工ではありません。また、壁に穴を開ける配管工事や、200Vのコンセントの新設が必要になることもあります。
エアコンの施工方法は調べればいくらでも出てきますので、この程度なら自分にもできるのでは…と考えてしまうかもしれません。実際は簡単なことではありませんので、その施工は電気工事のプロに対応をおまかせください。

▼換気扇
換気扇も使い続けていけば汚れが蓄積し、故障の頻度も高くなります。そのため、定期的な換気扇クリーニングはもちろん、寿命を迎えた換気扇の交換が必要です。そうしなければ、換気扇の異音や異臭に悩まされたり、換気扇を回しても効果がなかったりすることもあります。
換気扇のなかには、無資格者でも交換できる機種があります。しかし浴室換気扇など、電源直結式の換気扇は電気工事士の有資格者でなければ手出しできません。もちろん、それ以外の換気扇もお任せいただけますので、遠慮せずにご相談されるとよいでしょう。

■こんなご相談も承ります

幅広い作業に対応している電気工事110番では、以下のような施工も受付けています。他にも「こんなことを依頼しても大丈夫だろうか」と思われましたら、一度ご相談いただければと思います。

▼照明器具の交換
照明器具の交換と言いますと、自分で行なう電球や蛍光灯の交換を思い浮かべるでしょう。しかし照明器具のタイプによっては、電気工事士の資格が必要になるものがあるということをご存知でしょうか。
壁付け照明(ブラケット)や、水回りの照明器具の取り付けなどは電気配線を直接接続する必要があります。
もしもご自身で可能か不可能か判断ができないという場合には、電気工事のプロを八千代市に呼び、実際に見てもらうのが確実でしょう。

▼LED照明への交換
お部屋やオフィスの照明を、従来の電球や蛍光灯からLED照明に交換したいというご依頼は八千代市からも寄せられます。
高性能なLEDは今後も普及が進んでいくと思われますが、その施工には注意点があります。
LEDは従来の照明より重いため設置場所が限定されていることがあります。また、必要に応じて調光機能や密閉型器具に対応した照明を選ぶ必要があります。さらに、蛍光灯型LEDに交換する場合、安定器の取り外しを伴います。まずは、業者に連絡をして電気工事士の資格を持っている方の対応をしてもらうことが必要です。
LED照明への交換は、1箇所から受付けていますので、取付けに不安な方はお気軽にお電話・ご相談ください。

▼インターホン工事
新築物件や分譲マンションなどでは、すでにインターホンが取付けられていると思いますが、機種の交換や修理、設置位置の変更が必要なときには、いつでもご連絡ください。電気工事110番では、八千代市の個人宅からマンションまで、インターホン工事を承っています。
また、オーナー様からのご相談も大歓迎です。マンション全体でシステム構築されているインターホンについてもご相談ください。



電気工事とは?おもな流れと資格、正しい業者の選びかた

■電気工事の種類

電気工事の種類には一般住宅・マンション・オフィスビルなどさまざまです。この章では、電気工事の種類を紹介していきます。

〇一般住宅の電気工事
一般住宅の電気工事は、おもに木造住宅で行うことが多く、壁や天井・柱に、コンセントや照明・スイッチを設置していきます。ほかにも、取り付けた機器に電気を送る「分電気」や、電気料金を測定する「電力量計」を電柱のコードからつなげることがあります。

〇マンションの電気工事
マンションの電気工事は、マンションがコンクリートの場合だと、床や壁に電気機器とつなげるためのコードを配線していき、コードを通すための穴を作ったりもします。

〇オフィスビルの電気工事
オフィスビルの電気工事では、一般住宅やマンションより配線が複雑化しており、スペースも広大です。オフィス用の照明器具を設置し、デスクではパソコンを使うことから電源コードを配線するなどをしなければなりません。

■電気工事は資格を持っていないとできない!

電気工事を自力でするには、「電気工事士」という資格が必要です。この章では、なぜ電気工事士を持っていないと電気工事ができないのか? 電気工事士といった資格はどういったものか? を説明していきます。

〇なぜ電気工事士を持っていないと電気工事ができないのか?
電気工事士を持っていないと施工ができない理由は、電気工事に危険性があるからです。ここでいう危険性とは、漏電・転落・火災などの事故のことで、これらの事故が起きる可能性がほかの工事よりあると考えられています。

さらに、「電気工事士法」という法律があり、簡単に説明をすると「電気工事をするときは資格を持っていてください」というようなことが書いてあります。このように、「実際に危険だから」「法律で定められているから」といった二つの理由から電気工事をするには電気工事士の資格を所持してないとできません。

〇電気工事士という資格はどういったものか?
電気工事士は、電気工事をするための資格で、一般住宅・マンション・ビルの電気設備を安全に行える、という証明でもあります。電気工事士には、一種と二種があり、一種では一般住宅・店舗を、二種では工場・ビルに携わる電気工事をすることができます。

■電気工事のおもな流れ

電気工事には一連の流れがあります。この段取りを踏んでいかないと電気工事に支障がでます。この章では、電気工事のおもな流れについて説明していきます。

ただし、この流れは業者に依頼をした場合の一般的な業務の一例です。そのため、業者に任せることが前提となることを踏まえておきましょう。

〇お問合せ
まずは電気工事を請け負ってくれる会社に電話・メールをします。だいたいどんな電気工事を依頼したいかを、ここで説明しておきます。具体的な説明はヒアリング時に伝えれば大丈夫です。

〇ヒアリング
電話をして「具体的にどんな電気工事をするのか」を担当の業者と話し合います。実際に工事する箇所を確認しながらでも問題ありません。そのほうが具体的にわかり、込み入った説明をしなくても業者であれば理解してもらえるでしょう。

〇見積もり
ヒアリングをもとに見積もりを行い、見積書を作成します。

〇着工
見積もりが終わったら電気工事に着手します。早いと1日で完了することもあります。

〇工事完了
電気工事が完了したら、業者が動作確認を行います。確認のために依頼者は動作確認に立ち会います。問題などが生じなければ工事完了となります。

■電気工事を依頼するときのポイント

電気工事を依頼するときに、どの業者でもいい、ということはありません。電気工事にも良し悪しがあります。そこでこの章では、電気工事を依頼するときのポイントを説明していきます。

〇見積もりはしっかりと出してくれるか
見積もりがあいまいに書かれていることはありませんか?そのような業者は怪しいので、再検討したほうがいいでしょう。詳細な見積もりが書いてあり、費用などの内訳も明瞭に記載されているのであれば、依頼する側としても安心できます。

〇工事内容を丁寧に説明してくれるか
ヒアリングや見積もりの時、工事内容を丁寧に説明してくれないと、「この業者、信用できないなあ。作業も適当にしそうで心配だ」と不安に感じます。また、質問に対して不明瞭な返答が返ってくる業者も信頼するのが難しいので変更しましょう。

電気工事110番 ご利用規約

お電話で今すぐ相談する 0800-805-8095

通話料無料で24時間365日全国受付します!スマホならココをタップして発信